韓国研修レポート(16日目最終日、8月21日)

 いよいよ帰国の日になりました。研修生2人は名残惜しさを感じながら、一つ一つの行事を精一杯につとめてくれています。
 18日は伝道庁の月次祭で、祭典準備・玄関で参拝者のお出迎え・祭典後の片付けなどのひのきしんをさせていただき、また十二下りを唱和させていただきました。
 19日は釜山研修1日目。朝から電車に乗って釜山に行き、市場や大型百貨店を巡り、夜はビーチのある海雲台の東横インで宿泊しました。釜山研修2日目は、午前中に海雲台で海水浴をし、午後からはまさにそのビーチで青年会の方々と神名流しをしました。
 本日朝、お世話になった伝道庁の皆さんにお別れを告げ、ただいま帰途についています。研修生は2人とも、期間を通して本当によく頑張ってくれました。このまま最後まで気を抜かずに、おぢばに帰らせていただきたいと思います。
 写真は1枚目が釜山研修でホットク(韓国の有名な焼き菓子)を食べた時の写真。2枚目〜4枚目は海雲台での写真です。(8月21日12:18受信)

IMG_0947

IMG_0956

IMG_0963

IMG_0965